読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10月から始めたJGC修行の振り返り-1回目 …の前に

JGC修行の1回目ですが、その前に、、、

一人旅から、二人旅へ、、、

フライトの予約を確定し、ホテルも予約した直後に、『ツマも一緒にシンガポールに行こうかな』と言い出しました。

それなら、沖縄経由しないので無駄なコストがかからない、1回目のITM-SINタッチに同行することになりました。また、初めてのシンガポールなので、一人ぼっちよりも何かと心強いのも理由です。

別予約となりましたが往復とも隣の席が空席だったので並び席で確保できました。

ホテルの変更

ホテルは共用シャワーのシングルをExpediaで予約済みでしたが、二人になったのでシャワー付きのツインを予約することにしました。

Expediaでは予約はキャンセルできないようなので予約がダブった状態です。

チェックインする時にややこしくならないか、少し心配でしたが、できないものは仕方ないのでそのままにしておきました。

プライオリティ・パス

帰りの空港では早めにチェックインして、プライオリティ・パスでラウンジに入り、シャワーと休憩をするつもりでした。

シンガポール(チャンギ)国際空港/出入国手続き(空港情報) - JAL国際線
搭乗手続き
各便出発時刻の 12時間前~3時間前
アーリーチェックインカウンター(Early Check-in Lounge)でチェックインしていただくことが可能です。
場所 Early Check-in Lounge
↑チェックインカウンター5列目の後方にあり、エコノミークラスはこちらで手続きできます。

www.prioritypass.com

同伴者としてラウンジに入ることはできますが有料(27USD)になるため、ツマの分もプライオリティ・パスを調達する必要が出てきました。

幸か不幸か、雨金祭りに参加しようとAMEXゴールドカードを作ってましたが、活動する前に祭りが打ち切りとなったため、1枚まで無料の家族カードだけ作って1年後の解約まで寝かすつもりでした。

AMEXゴールドは家族カードでも本会員と同様にプライオリティ・パスも発行できるので、出発までの約1ヶ月で申し込みして、なんとか1回目の出発に間に合いました。

ということで、ようやく次回から1回目の開始です。